キャバ嬢の苦悩の日々を告白


by xor7evci8e

<亀井郵政相>発言を撤回 神戸連続児童殺傷を引き合いに(毎日新聞)

 亀井静香金融・郵政担当相は2日の閣議後会見で、97年に神戸市で起きた連続児童殺傷事件を引き合いに出して日本郵政グループの4分社化を批判した問題について「適当でなかった面もある」と述べ、発言を撤回した。

 亀井氏は1月29日の雑誌・フリー記者向けの会見で「(小泉純一郎元首相が)神戸の少年じゃないけど、(郵政を)切り刻んだ」と発言していた。会見内容は金融庁のホームページで公表されるが、問題の発言部分は削除する。【宇都宮裕一】

【関連ニュース】
亀井静香氏:郵政「切り刻んだ」神戸・少年事件引き合いに
ヤジ問題:「うるさいから、うるさい」…亀井氏引かず
参院予算委:自民党のヤジに亀井氏「うるさい」 審議中断
亀井金融相:政治資金規正法の緩和を
国民新党:亀井静香氏が代表に 落選の綿貫氏は最高顧問に

<読売文学賞>小説賞に高村薫さんの「太陽を曳く馬」(毎日新聞)
東京地検、鹿島会長を参考人聴取(読売新聞)
<掘り出しニュース>絵手紙発祥の地・狛江に巨大壁画(毎日新聞)
<個所付け>民主党の県連通知に野党が一斉反発(毎日新聞)
国際線は1社体制で=JAL再建で−峰崎財務副大臣(時事通信)
[PR]
by xor7evci8e | 2010-02-06 17:47